ブログだった何か

ジーナちゃん専門ブログ

モモちゃんで遊ぶ その4 OTGハブ

モモちゃんことmomo8w、充電編。

ACアダプタによる給電機能付きのOTGハブをゾンアマで買ってみることにしました。
ルートアールの4ポート対応「RUH-OTGU4+C」です。
1mの給電ケーブルが付いてくるのが地味に良い。

結論から言えば、問題なく使えています。
2.4AのACアダプタと、マウス&USBメモリを繋げてみました。

このハブには3種類の給電モードがあり、端末ごとにうまく切り替えて使う必要があるとか。
「OTG only」は言うまでもなくタブレットをホストとしてUSB機器に給電、普通のUSBハブとして機能します。
AとBは何が違うのかわかりませんが、ACアダプタ側で給電します。この3つのモードを、端末ごとに工夫して切り替える必要があるそうです。

繋ぐのにも順番があって、まずハブと本体を繋ぎ、その後ハブにACアダプタを繋いで、最後にUSB機器を繋ぐんだそうです。
これらの手順を入れ替えながら色々試してみたのですが、全てダメでした。

モモちゃんの場合は癖があるようで、OS起動時にUSB機器とACアダプタを接続したハブを本体にぶっさしたら充電状態になりました。

momocap000026.jpg

BatteryInfoViewを見る限りでは充電されているようです。
この後、いくつかUSB機器を繋いだり、少し負荷をかけて使用してみましたがキチンと増えていました。

どうやらBモードで機器を全て挿したまま起動または再起動すると、充電&給電状態が保たれるようです。
抜き差しも問題ありませんが、モードを切り替えると解除されてしまいます。
仕組みがわかってませんが、ひとまず使えるようになったので安心です。

USBハブ本体のつくりが非常にちゃっちく、取り扱いには注意が必要。
接続口が固く、切り替えスイッチがふにゃふにゃなので、
USB機器を差し込もうとしてるとついついモードを切り替えちゃう恐れも。

広告を非表示にする